ホーム > 製品 & 処方 > 製品一覧 > フィルムコーティング

フィルムコーティングアプリケーション

 

カラコンは広範囲なフィルムコーティング製品を提供し、そのすべては皆様の用途や薬事規制要件に合わせて特別に処方することができます。錠剤や粒子製剤に必要な機能が速放性、腸溶性および/または持続性であるかに関わらず、当社は皆様の製品をよりいっそう優れたものにし、保護し、希望の放出プロファイルに適合させるコーティング技術を備えています。
 
速放性 – 製品独自の外観は医薬品錠剤や栄養補助食品の製造者やマーケティング担当者に多くの利点をあたえます。フィルムコーティングは、製品をよりいっそう優れたものにするための最も経済的な方法です – 患者への印象を良くし、製品外観の差別化だけでなく、飲みやすさの改善、不快な味や臭いをマスキングします。カラコンのフィルムコーティング剤は機械的完全性、カラー、光沢、真珠様の光沢性、または防湿性などの特性を付与し、消費者にとって効果的かつ識別しやすい速放性錠剤を作り上げます。

持続性 – カラコンは、製薬業界で最も一般的で規制上も使用可能なポリマーの1つであるエチルセルロースを成分とする徐放性コーティングシステムを製造し、販売しています。水分散液または有機溶液から得たエチルセルロースフィルムの応用は、製剤担当者に、エチルセルロース膜を介した薬物拡散による錠剤や多粒子製剤の薬物放出制御法を提供します。また、新しい放出制御法もカラコンの徐放性コーティングシステムの組み合わせにより実現できます。

腸溶性 – 当社の腸溶放出製品は、皆様の製品開発、スケールアップ及び製造時間を短縮し、同時に、錠剤、カプセルまたは多粒子製剤の安全性と有効性に影響するコーティングの完全性を確実にします。腸溶性放出を提供する水系または有機溶媒系の様々な放出遅延ポリマーがあり、色々なシステムをご利用いただけます。

固形製剤の製造業者にとって、錠剤のフィルムコーティング技術は、包装効率の改善、二次汚染の防止、錠剤の割れと欠けの低減など多数の利点があります。広範な種類の着色/非着色錠剤フィルムコーティングシステムが利用可能で、ご自分の好きな色を選択し、その上、光、水分、環境ガスから保護可能な費用対効果の高いコーティングを製品に適用することができます。

皆様の仕様にピッタリの個性的でエレガントな錠剤イメージを創造するために、当社のワールドクラスの色のテーラーメイドサポートとフィルムコーティング技術で支援いたします。

ウェブサイトの製品リストにて錠剤フィルムコーティングの詳細をご覧になるか、特別なアプリケーションニーズご検討の際はカラコンへお問い合わせください。